FC2ブログ
どこかへ出かける機会も多くなる春~初夏、人それぞれではありますが海へ遊びに行く真夏、

なぜかこの時期はグラサンが欲しくなりませんか?

別に眩しくないんだけど、気分的にはグラサンかけたいみたいな。

これといって高級ブランド等にこだわりがない人なら、個性的なデザインの物がお手頃価格で手に入るので、ぜひチェックしてみてください。

LazyTokyo(レイジートウキョウ)WoodLikeサングラス/全11色

こちらは、メンズファッションビターで販売されているLazyTokyoの全11種類から選べるサングラスです。

価格は1,900円(税別)。

僕も加入してますが、DAZN(ダゾーン)の1ヵ月分の視聴料くらいですね。
(そう考えるとDAZN高いなぁ)
 
それぐらいお手頃価格なんですが、フレームは4種のデザインが用意されていますし、色違いも含めれば選択肢は11種もあるってすごいですよね。

ちなみに、4種のフレームはこんな感じです。

丸みのあるタイプ(全3色)

四角いタイプ(全3色)

フレームが半分のタイプ(全2色)

ブリッジがないタイプ(全3色)

一番最初の全種載っている画像だと、どれも同じように見えますけど、

1つ1つをそれぞれ見てみると、ちゃんと個性があって選びがいがありますよね。

丸や四角といったタイプは定番好きな人に良いですし、

フレームが半分しかないタイプの物は、着用モデルさんの雰囲気もあるのかもしれませんが、ヤンキー系が好きな人に似合いそうです。

そして少数派のファッションが好きな人なら、ブリッジと呼ばれる鼻にかける部分がない個性派タイプを選べば、

約2千円で何とも不思議な雰囲気が手に入りますよ。

コスパがとても良いですよね。これ全て(4タイプ)買ったとしても約8千円なわけですからね。

全11種買っても、4万円台の高級ブランドからみたら半額くらいですよ。

食べ物なんかもそうですけど、質より量、ファッション的に言えば、見栄よりコーディネートの幅ってところですかね。

俺こんな物持ってるんだと自慢したい人には向きませんが、

サングラスも含めてコーディネートの幅を広げたい、だからお手頃価格の物で数を揃えたいって人にはオススメです。

現在人気が高く、僕が見た時点では全て在庫が残りわずかだったので、気になる人は早めにチェックしてみてください。

お店のホームページはこちら
メンズファッションBITTER公式ホームページ




関連記事
スポンサーサイト



2019.04.11 Thu l サングラス l top