FC2ブログ
地方の、もっと言えば言い方は悪いですが田舎のほうでは若者向けの服屋といえば、しまむら系列のアベイルが有名ですよね。

僕自身も田舎者なので週1ペースで新聞にアベイルの広告が入ってきます。

10代~20代前半をターゲットにした感じの品揃えで、安い物だと数百円から高い物でも3千円前後くらいの物が揃っている感じですよね。

安くて若者が好むようなデザインが豊富なので人気があるんだと思いますが、

地方では服屋が少ないから、皆が皆そこで買えば被りやすくもなりますよね。

あとアベイルで扱っている服のデザインは好きだけど、20代後半や30代以上になってくると、

その辺の中学生や高校生と同じ服ってどうなの?と気にする人だっていると思うんです。

なので、アベイル系ファッションが好きなんだけど、周りと被りたくない、年齢的にアベイルを卒業したいと考えている人は、

メンズファッション雑誌ビターの通販サイトを覗いてみてください。



人気ファッション雑誌BITTERの公式通販サイト【BITTER STORE】

ビターといえば、アベイルの服が掲載されているので広告にビター何月号掲載商品として載っていることがあると思いますが、

あの雰囲気が好きな人にとっては、アベイル以上の品揃えで服を探すことができるので、かなりオススメですよ。

平日は何かしら新商品や再入荷アイテムが更新されていくので、毎日暇な時間にチェックすれば、

アベイルのような実店舗に行かなくても気軽に服を見れますからね。

価格も1万円を超えるような大人向けの物もあれば、アベイル並みの学生でも買える物まで豊富に揃っています。

タイミングが良ければ、セール価格でかなり安く買えることもありますよ。

ちなみに、ホームページで公開されてるお店の商品を使ったコーディネートは、こんな感じです。




中高生の10代若者が好むようなスタイルから30代40代といった大人の男性が似合うスタイルまで何でもあります。

コーディネート画像はまだまだたくさんあるので、興味のある人はお店のホームページでチェックしてみてください。

実店舗だと何が現在売れているのか分かりにくい場合が多いですが、

ビターのホームページでは、アウター、トップス、パンツなどアイテム別の人気ランキングが見れるので、

服を選ぶ自信が無い人には参考になりますし、他人と被りたくないという人なら、あえて人気ランキングに入らない物を選ぶなんてことも可能なので便利ですよ。

最近、近所の服屋じゃ満足できないんだよなぁと思っている人はメンズファッションビターの通販サイトを1度覗いてみてください。

きっと好みの服が見つかると思いますよ。

お店のホームページはこちら
メンズファッションBITTER公式ホームページ





関連記事
スポンサーサイト



2019.03.24 Sun l 全身コーデ l top