FC2ブログ
1年で一番寒いのが1月下旬から2月の頭頃と言われています。(この記事を書いた2月2日まさに今)

もう少しで春が来るのかなぁと徐々に思い始めるこの時期に新しい服を買う人はまだまだ少ないのかもしれませんが、

いま(冬も)使えて、そのまま春でも使える服は人気があるようでメンズファッション店のランキングでも上位にきています。


CavariA(キャバリア)ラーベン編みニットソー/全9色

こちらは、メンズファッションビターの2月2日更新のトップスランキングで2位になっているラーベン編みのニットソーです。

この間みた時には在庫が残りわずか、売り切れが多かったのですが、

すぐに再入荷されたようなので、かなり人気が高いみたいですね。(お店としても入れば売れる服なんでしょうね)

ちなみに、ラーベン編みとは何ですか?と疑問に思ってる人もいると思いますが、

こんな感じの物です。

表面が凹凸のあるデザインになるように編まれているんです。

例えが正しいかは謎ですが、スナック菓子のサッポロポテトバーべQあじのような見た目ですね。

まぁ僕の変な例え話はいいとして、もうひとつ特徴を挙げるなら豊富なカラーバリエーションです。

ベージュ、ピンク、ホワイト、インディゴ、グレー、ネイビー、ブラック、イエロー、ブライトグリーンの全9色もあるんですよ。

誰でも着やすい定番のブラックやネイビーの着用イメージはこんな感じです。


若者から年配の人まで世代を選ばず着れる感じですよね。

変に若作りはしたくないけど、かっこいいお父さんではありたいと思ってる人にも良いと思いますよ。

そして、春には春だからこそ着れる明るいカラーが好みって感じの人には、こちらはどうでしょうか。


菜の花のようなイエローに、新緑のようなブライトグリーン、

さきほどの定番色に比べると、好みの問題などで着る人を選ぶカラーかもしれませんが、

持っているとコーディネートの幅が広がりそうですし、気分が春ルンルンみたいな時に着たら、さらに楽しくなること間違いなしです。

価格も2,900円(税別)とそれほど高い物ではないですし、いま(冬)買えばインナーとして、そして春になったらアウターを脱いでトップスとして暑くなるまでは使えます。

さらに夏が終われば、今度は秋のファッションにも使えて、また冬が来る。

本当に使い勝手が良いですよね。

服を置くスペースが少ない時は、こういった物が活躍してくれます。

物持ちの良い人なら(着る回数や洗濯回数にもよりますが)2,900円で数シーズン使えるのでコスパも良いですしね。

新しい服が欲しいけど、もうじき春だからなぁ我慢しようかなと悩んでいる人はぜひチェックしてみてください。

お店のホームページはこちら
メンズファッションBITTER公式ホームページ





関連記事
スポンサーサイト



2019.02.02 Sat l トップス l top