FC2ブログ
春のファッションと言えば、Gジャンやデニムシャツといったデニム生地のトップスやアウターを着る人をよく見かけますよね。

ただ、どれも同じような見た目なので個性を出したファッションをしたい人には物足りなさもあると思います。

そこで、今回注目したのがこちら。

BigPocketDenimPulloverShirt

ヴィンテージデザインファッションの専門店ドライボーンズのデニムシャツです。

1940年代のデザインをもとに作られ、なんといっても特徴的なのが左右対称のデカすぎるビッグポケットですね。


縦長なので、年代や地域によって若干違うかもしれませんが、小学校の名札を思い出しちゃいました。(こんなに大きくないですけど)

まぁ名札は冗談としても、購入後に刺繍屋さんに持っていってポケットの部分をカスタムするのも面白そうですよね。

もともと個性的なデザインなところに、さらにカスタムして他人と被らないデニムシャツの完成みたいな感じで、

同じようで同じじゃない、なんかガンダムにもそんなようなセリフがあったきがしますが、特別感が好きな人にオススメです。

価格は19,224円(税込)と一般的なデニムシャツに比べると高いですが、

1940年代デザインの個性的なデザインの物は他ではなかなか見つかる物ではないと思うので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

お店のホームページはこちら
DryBones公式ホームページ
関連記事
スポンサーサイト



2019.01.21 Mon l トップス l top