FC2ブログ
これから、だんだんと寒くなると、雪の降る降らないで地域差はあるかもしれませんが、

重さを感じるような冬用の靴に履き替える人も多いと思います。

そんな中、時期的には意外なんですけど、あるスリッポンが注目されているんです。

それは、ORIGAMIX(オリガミクス)の和紙布スリッポンという商品名の靴です。

なぜ今スリッポンなの?と思いますよね。

実は、このスリッポン、グッドデザイン賞2018を受賞した今注目の靴で、

10月31日から11月4日まで、六本木にある東京ミッドタウンで開催されるグッドデザイン賞の受賞展に展示されるんですよ。

それで、こんな寒い時期に、もっとも熱い注目を浴びるスリッポンとなったのです。

商品名からもわかると思いますが、和紙素材の糸から作られた布を使っているのが特徴で、

軽い!水に強い!通気性が良い!が売りのスリッポンなんです。

素肌でもベタつかずサラサラした心地よさ!

消臭性能が優れているから、臭い問題も解決!

紙ではなく、紙素材の織物なので、綿・ポリエステルにも勝る安心の強度!

放湿性も良いので、すぐに乾くし、水洗いも大丈夫!

平均的な重さのスリッポンの1/2以下の軽さ!(24.5cmで片方140グラム)

スリッポンでこれだけ高スペックな物も珍しいですよね。

価格は税込12,000円とちょっとお高いですが、人気も高くて、

現在、サイズが22.5cm~27.5cmでカラーが限定含む6色展開なんですけど、

どれもサイズによっては、売り切れや残り個数が僅かになっています。

特にすごいのが、100足限定のデニム×ホワイトの限定カラーなんです。

僕がこの記事を書いた時点で、22.5・23.5・25.0・25.5が売り切れ、

24.5が残り2個、26.5が残り1個、27.5が残り1個でした。

簡単にいうと、100足中もう残りは4個しか無いんですよ。

すごい注目度ですよね。

これから履く人も、春になってからお散歩用に欲しい人も、世間がこれだけ注目するスリッポンも珍しいと思うので、ぜひチェックしてみてください。

ちなみに、現在は公式のオンラインストアのみの販売となっています。


関連記事
スポンサーサイト



2018.10.31 Wed l シューズ l top