FC2ブログ
もう春の気配を感じるこの頃ですが、この春から大学生になる男性の皆さん、

大学生活が始まる前にファッションのことが気になったりしてないですか?

高校生の頃は、周りの友達に合わせた地元系のファッションで違和感を感じなかったと思うんです。

地域によっては休日も制服で遊んでいたり、友達といるぶんにはジャージでも平気だったり、そんな感じではないですか。

でも、大学生となれば毎日の通学はほとんどの人が私服になるわけですし、

田舎から都会へ行くことになった人は、地元の感覚が通用しない可能性まであるわけですよね。

都会といっても、これは東京だけの話しではなく、

地方の県でも小さな村や町に住んでる人と、県庁所在地の大きな街に住んでる人ではファッションの感覚が違うことも普通にあると思います。

小さな町だと、しまむら系列やユニクロあたりがあれば充分な感じがするのに、

大きな街には、テレビでよく見るようなブランドがビルの中にたくさん入ってるみたいな。

なので、大学デビューまであと少しの今だから、とりあえず周りに馴染める全身コーディネートを、

メンズファッションの通販サイトで楽々揃えてみませんか。

引っ越しの準備などで時間がなくても購入できるので便利なんですよ。

今回は、よく大学デビューあるあるで攻めすぎたファッションをして失敗したなんて話があるので、

無難に大学生のファッションだなぁって感じになれる2店に注目してみました。

まずはコーディネートされた服をそのまま買える、マネキン買いで有名なメンズファッションプラスです。



こちらのお店は、女性にモテる無難なファッションがコンセプトで、

もうすでに全身コーディネートされたセットを画像を見ながら好みのスタイルを探し購入する感じですね。

その時期に合った服を探すのも簡単で、大学デビューに適した服を探すときは、

ホームページ内の商品カテゴリ、マネキン買い(全身コーデ)をクリックして、

次のページで春コーデをクリックすれば、春・秋向けの服のセット一覧が出てきます。


(こういった画像です)

あとは、気になる(好みの)コーディネートが見つかったら詳細をチェックして問題がなければ購入するだけです。

とても簡単ですよね。

服を組み合わせることに自信が無い人は、ぜひチェックしてみてください。

メンズファッションプラス公式ホームページはこちら


そしてもうひとつのお店は、自分で選んでコーディネートしたい人にオススメなお店です。



店名はDコレクション。

こちらのお店で服を探すなら、まず最初にチェックしておきたいのが黒スキニーです。

Dコレクションの名物的なズボンで、人気ランキングのボトムス部門では常に上位なんです。

現在、投稿されたレビューは593件と豊富なので購入の際には参考になりますし、

評価のほうも5点満点中、4.63点と高評価なんですよ。

これ1本持っていれば、上は組み合わせ次第でどうにでもなるって感じの万能アイテムなんですよね。

あとDコレクションでは、新作が1~3点ずつ平日毎日入荷されるので、大学デビュー後も暇な時に覗いてみると良い物が見つかるかもしれませんよ。

Dcollection公式ホームページはこちら


簡単な説明で申し訳ないですが、こんな感じの2店です。

ZOZOTOWNだと商品数やジャンルが多すぎて、何を選んだらいいのか分からない人もいると思います。

そういった時には今回注目したお店のように、シンプルで無難なファッションが揃っているところでチェックしてみてください。

同じ系統の物が揃っているほうが選びやすいですよ。



関連記事
スポンサーサイト



2019.02.28 Thu l 全身コーデ l top
春のファッションに合わせる腕時計を探しているが、なかなか良い物が無いなぁと困っていませんか?
 
まだ日本では馴染みのないドイツ発の腕時計ブランドがあるんですけど、

そこの腕時計は個性的で春が似合う雰囲気のデザインなので、

まだ、これぞ!という物が見つからない人はぜひチェックしてみてください。



この腕時計は、2012年にドイツで誕生したブランドKERBHOLZ(カーブホルツ)の物です。

一部のモデルの画像を載せてみましたが、ある共通点に気づきましたか。

すぐに気づいた人もいると思いますが、一番上のモデルは全体が、2番目と3番目のモデルは文字盤が、木で作られているんです。

実はカーブホルツは木製腕時計のブランドなんですよ。

日本に入ってきたのは、まだ1年くらい前なので、実店舗(取扱店)は札幌、東京、川崎、名古屋、大阪、神戸、京都、福岡にしかないんですよね。

なので聞き馴染みもなく、知名度も低いと思うんです。

ということは、逆に言えば他人と被りにくい腕時計とも言えますよね。

木製ということだけでも被りにくいですから、ブランドまで同じなんてことは滅多に無いでしょうね。

ちなみに、冒頭で春に似合う腕時計と言った理由ですが、

木って感じが春っぽくて良いなぁという単純なことなんですけど、

メタルのピカピカ系より温かみがあると思うんですよね。

最初に画像で載せたモデルのように、木製であることを主張する面積が多いのは苦手だなって人なら、

このようなケース部分を木製にした控えめなデザインな物もあるので、公式ホームページのコレクション一覧でぜひ見てみてください。

価格は、ドイツ製の海外ブランドと考えればお手頃な18,000円(税別)~25,000円(税別)で買えるので、

コレクションのひとつとしても、ファッションアイテムとしてもオススメです。

これからの時期は(2月後半にこの記事を書きました)卒業・入学祝いのシーズンなので、

大人な雰囲気の腕時計をプレゼントしたいと考えている人は、候補のひとつとしても良いと思います。

この春注目のドイツ生まれで木製の個性派腕時計、近所のお店では見つからない珍しい物なので、気になる人はぜひチェックしてみてください。


関連記事
2019.02.26 Tue l 腕時計 l top
春に何を着ようか悩んだら、とりあえず羽織っておけばオシャレな感じになるデニム系の服。

定番はGジャンだと思いますが、生地の厚い服が苦手な人はデニムウエスタンシャツを試してみてはいかがでしょうか。

今回注目したのは格安価格で気軽に挑戦できるこちらです。

VICCI(ビッチ)七分袖デニムウエスタンシャツ/全3色

これは、メンズファッションビターで販売されているVICCI(ビッチ)のデニムウエスタンシャツなんですけど、

価格はお手頃価格の1,900円(税別)なんですよ。

どれくらい安いのかというと、安いことで有名なGUがありますよね。

そのGUでもデニムウエスタンシャツは1,990円(税別)で販売されているんです。

GUの場合はセールとかなら、もう少し安くなる可能性もあるかもしれませんが、

それでも通常価格で考えればGUより安いんですよ!

でもウエスタンシャツ1点だけ買うことを考えれば、送料も含めたトータルはGUが安いんですけどね。

なんかめんどくさい事になりましたが、あとは好みの問題ですかね。

シンプルな見た目が好きならGUでも良いと思いますが、

全国どこでも店舗がある有名店ってことで、他人と丸被りする可能性もあるわけですよね。

それが嫌な人にとっては、メンズファッション通販サイトで販売されているブランドの物のほうが良いと思うんですよ。

例えば、今回注目したVICCIの物は色落ち加工がされているのでヴィンテージな風合いに仕上がっているんですよね。

カラーはどちらも全3色で色味は似てる感じですが、全く同じではないですしね。

(ちなみに、VICCIのほうはブラック、ライトブルー、ブリーチの3色です )



あとはGUの物との大きな違いは七分袖ということです。

長袖だと腕まくりしたい時に復数回折り返さないといけないですが、

七分袖なら、着用画像のように軽く折り返すだけで半袖のようになります。

今年はいまのところ冬でも暖かいので、春になって暑いなぁってなった場合には重宝しそうです。

このように一見同じような物ばかりに思えるデニムウエスタンシャツでもブランドによって個性があるんですよね。

なので、お手頃価格のデニムウエスタンシャツの購入を検討する際には、

GUの物を基準に、見た目の好みや他人との被りやすさ等を考えて選んでみてはいかがでしょうか。

今回注目したVICCI(ビッチ)のデニムウエスタンシャツが好みの人は、メンズファッションビターのホームページでぜひチェックしてみてください。

もう、あっという間に春は来ちゃいますよ。

お店のホームページはこちら
メンズファッションBITTER公式ホームページ




関連記事
2019.02.24 Sun l トップス l top
暖かくなってくると、服はもちろんのことですが帽子も衣替えしたくなりませんか。

防寒を意識した物から涼しげで軽やかな感じの物へ替えたいですよね。

そこで今回注目したのはパナマハットです。

しかもちょっと変わり種なカラフルなパナマハットなんですよ。

パナマハットと聞くと多くの人が白や黒に茶色あたりをイメージすると思うのですが、

ELOYBERNAL(エロイベルナール)のパナマハットはとても豊富なカラーバリエーションが特徴で、

カジュアルシリーズのPALETA(パレッタ)というモデルには、

ホワイト、ナチュラル、ベージュ、キャメル、カーキ、スカイブルー、オレンジ、

レッド、グリーン、ピンク、バイオレット、ブルー、

ブラウン、ダークブラウン、ミッドナイト、ブラックの全16色から選べるんですよ。

全色の写真を載せるのは大変なので、カラフルな感じがわかりやすい一部のカラーだけですが、こんな感じです。



上からレッド、グリーン、ブルーなんですけど、とてもカラフルでオシャレの幅が広がりそうですよね。

ここまで色の強い物は苦手だなぁって場合は、ピンク、カーキ、スカイブルーといった落ち着いた色もありますよ。

ELOYBERNAL(エロイベルナール)の専門店では合計15,000円の購入で送料が無料になるのですが、

このPALETA(パレッタ)というモデルは他のモデルに比べると、お手頃価格な7,560円(税込)で販売されているので、

何色にしようか悩んだ時は2色買うと送料分ちょっとお得に買えちゃいますよ。

もともとカラフルな物が好きな人も、パナマハットが好きなんだけど定番カラーで他人と色が被るのが嫌なんだよなぁと思っていた人もぜひチェックしてみてください。

ELOYBERNAL(エロイベルナール)専門店のホームページはこちら





関連記事
2019.02.22 Fri l 帽子 l top
季節的にいえば冬、でも天気予報で見る気温は春みたいな何ともいえない時期ですが、

古着(中古)に抵抗がない人は、この何ともいえない時期だからこそ古着の通販サイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

ブランド物も数多く扱うベクトルパークでは冬のクリアランスセールが開催されています。

モンクレール、ノースフェイス、カナダグース、タトラスといった人気の防寒アウターが在庫限りの特別価格で手に入るので要チェックですよ。

メンズファッションは女性ほど流行り廃りが激しくないので、

もう春になるこの時期に購入しても普通に次の冬に活躍してくれますよ。

なので、服の収納スペースに余裕のある人はぜひチェックしてみてください。

そして、冬物をチェックしたあとは春物も見ておくと掘り出し物が見つかるかもしれませんよ。

古着は基本的に1点物(同じ物はあっても状態の違いがあります)なので、

本格的に春に突入すると早い者勝ちで在庫が良い状態の物からどんどん売れてしまうので、

まだ他の人があまりチェックしていない今から探すのがオススメです。

あと、古着ならではのことなんですけど、お金のない学生さんは、最低価格で検索すると少ない予算でも全身コーディネートが完成するので、その辺もチェックしてみてください。

現在ベクトルパークではメンズファッションを10万件以上取り扱っているんですけど、
 
並び替え機能を使えば、(2019/2/20現在)最低価格100円(税込)から探せるので、千円以内の物だけでも、かなりの選択肢があると思いますよ。

ちなみに、その100円で売られている服はこんな感じです。(一部ですが)

ユニクロの長袖チェックカットソー(状態ランクAB)

ユニクロのデニムパンツ(状態ランクAB)

ベクトルパークでは商品の状態をS~Eまでランク付けしているのですが、

比較的良い状態のABランクのユニクロが100円で販売されています。

もちろん古着なので、その時々のタイミング次第で在庫があったり無かったりしますが、あればラッキーですよね。

それとランクをBまで落とせば、こんな物まで100円で買えちゃうんだって発見もありました。


これはセットアップのスーツなんですが、なんと!このセットアップの状態で100円なんですって。

Bランクだけあって、商品説明を見ると、どうやら小さな穴があいているみたいなんですけど、

動画撮影などで衣装感覚で使ったりするぶんには良いのではないでしょうか。

その他にも未使用のポロシャツが作業着向けで150円で売られていたり、見ているだけでも面白いので、

ブランドの冬物アウターが欲しい人も、春物の服を揃えたい人も、わけあって格安の服を探している人も、

暇なときにお店のホームページをチェックしてみてください。

古着屋さんなので、見る度に新しい発見があると思いますよ。

ベクトルパーク公式ホームページはこちら




関連記事
2019.02.20 Wed l 古着 l top
この春から高校生や大学生になる兄弟や甥っ子、親戚の子などに卒業・入学祝いで服をプレゼントしたいと考えている人で、

遠く離れた場所に住んでいるし、なかなか会える時間も作れないから、一緒に買いに行ったり直接渡したりするのが難しい場合は、

全身コーディネートされた服のセットが買えるメンズファッション通販サイトを利用してみてはいかがでしょうか。



メンズファッションプラス(店名)なら、ホームページ内の全身コーディネートされた着用画像から購入したい服のセットが選べるので、

サプライズで渡したいわけではないなら、プレゼントしたい人に、

メンズファッションプラスってお店で服を買おうと思ってるんだけど、ホームページを見て欲しいセットをチェックしておいてと伝えておけば、

あとは、これが欲しいなぁと言われた物を自分のスマホやパソコンから購入して届け先を相手の住所にするだけでプレゼントできます。

これなら、一緒に買い物に行けなくても好みの服を選んで買ってあげられますよね。

楽天などで、予算これくらいで好きな物を選んでという方法もあるかもしれませんが、

ショップ数も多いですし、あれと、これと、それとみたいに予算内で複数お願いされた場合に、

メールやLINEのやり取りだけで全て間違えずに把握するのは難しいし面倒ですよね。

それがメンズファッションプラスなら、こういった着用画像をお店のホームページから見てもらって、



好みの物の画像を保存してメールやLINEで送ってもらえば、

うん、わかった、じゃこれ買って送るねとスムーズにプレゼントできちゃいます。

ホームページ内を見て、僕の好みの物はひとつも無いと言われてしまうと、どうしようもないですが、

流行りのスタイルも取り入れたお店なので、なにかしら欲しい物が見つかると思います。

服が好きな子はもちろんですが、この子はこのまま高校生や大学生になって大丈夫だろうかと心配になるほどオシャレに無頓着な子へのプレゼントにも良いと思いますよ。

なかなか良いプレゼントが見つからない時は候補のひとつとしてぜひチェックしてみてください。

メンズファッションプラス公式ホームページはこちら




2019.02.18 Mon l 卒業・入学祝い l top
冬のファッションから春のファッションへと変わるときは、トップス1点にボトムス(ズボン)を合わせるだけの薄着になる人も多いと思いますが、

その際に、冬に比べると見た目がシンプルすぎてつまらないと感じる人もいるのではないでしょうか。

今回はそんな人にオススメな春のファッションでも派手で個性的、でもいきすぎない感じのジーパンに注目してみました。

それがこちらです。

LazyTokyo(レイジートウキョウ)Variationバイカーデニム/全13色

メンズファッションビターで販売されているLazyTokyo(レイジートウキョウ)のバイカーデニムで、全13色の豊富なカラーバリエーションから選べます。

価格は5,900円(税別)

普通のジーパンでは何か物足りない、かといって一般的な(よくある)ダメージ加工の物はもう飽きた。

そんな人に見てもらいたい個性的なデザインなんです。


数年前に注目された物なので、バイカーデニムの存在を知らない世代の人もいると思いますが、

このブランドの物に限らず、こんな感じなんですよバイカーデニムって。

もうダメージ加工というよりは柄みたいですよね。

流行ってた頃には3代目JSBのメンバーも穿いていたことがあるので、

そっち系のファッションが好きな人にもオススメですし、

リアルにアメリカンなバイクに乗るバイカーの人もファッションも込みで雰囲気出したい時に良いかもしれませんよ。

普段はおとなしめだけど、バイク乗るときだけはイケイケ!みたいな。


この着用画像のように、羽織ものを脱いでTシャツのみの薄着ファッションになったとしても、

バイカーデニムなら、そこそこ存在感があるので地味な印象にはならないですし、

最初のほうで言ったように、春のファッションがシンプルすぎてつまらないと感じている人はぜひチェックしてみてください。

メンズファッションBITTER公式ホームページはこちら




関連記事
2019.02.16 Sat l ボトムス l top
今日はバレンタインデーですね。
(2月14日にこの記事書きました)

彼女や奥さんからチョコを貰った人、職場や学校でたぶん義理だろうというチョコを貰った人、

そもそも貰えなかった人等々、さまざまなバレンタインデーがあると思いますが、

今回注目したのは、普段気にしている(好意がある)女性から、これは本命チョコだろう、

もしくは本命です!と言われて渡された男性向けの話題です。

もうこれは良い感じの方向に行くなと確信した場合、

お返しも兼ねて、1か月後のホワイトデーあたりにデートに誘おうかと計画を立てる人もいるかと思いますが、

そこで、ちょっと待てよ、俺デートに着ていくような服持ってたっけ?となる人も出てくると思います。

高校生だと普段は制服ですし、社会人も職種によっては仕事着やスーツ姿しか見せたことがないなんて場合もあるでしょうし、

普段から私服を着ている大学生や専門学生だって、デートとなれば一緒に歩いても恥ずかしいと思われない格好をしたいですよね。

でも何を着たら(選んだら)良いのかわからない。

服屋に行って、店員さんにデート服ってどれですか?なんて恥ずかしくて聞けない。

結果、う~~んどうしよう(と悩む)

もしそうなってしまったら、メンズファッションプラスという店名の通販サイトを覗いてみてください。



全身コーデのマネキン買いができるメンズ服通販サイト『メンズファッションプラス』

女子目線の無難なモテメンズファッションが一式(全身コーディネート)で手軽に買えちゃうお店なんです。

3~4点(アウター・インナー・ボトムス等)の服がセット販売されていて、

ホームページ上に掲載されているモデルさんの着用画像を見ながら、気になったコーディネートがあれば、

サイズや価格、素材などの詳細を確認して、問題がなければ購入。

たったそれだけで、全身コーディネートされたデート服が手に入るんですよ。

モデルさんの着用画像を見ても、どれを選べばいいのかわからないって時は、

最新の人気ランキングを参考に購入するのもオススメですよ。

ちなみに、この記事を書いた時点での人気ランキングNo.1はこちらのコーディネートでした。

ブラックのステンコートにネイビーの長袖クルーネックTシャツ、デニムパンツの3点セットで、税込み13,750円です。

サイズはMとLから選べますが、現在Mが残り1品とかなり人気なようです。(在庫はまた復活すると思います)

メンズファッションプラスでは、1万円以上の購入で送料が無料になるので、

こういった全身コーディネートを買えば、だいたい1万円を超えるので送料はかかりませんし、

通販でありがちなサイズ違いなども、30日間の交換保証がついているので安心ですし、

関東近辺に限る話しではありますが、13時までの注文なら即日発送ですぐ届きます。

ファッション初心者の人でも、通販で服を買うことに抵抗感や不安感がある人でも、使いやすいお店なので、

デート服用意しなくちゃいけないのに、どうしたら良いのか、わかんなくなっちゃった~って時にはぜひチェックしてみてください。

きっと納得のいく物に出会えると思いますよ。

メンズファッションプラス公式ホームページはこちら




関連記事
2019.02.14 Thu l 全身コーデ l top
春のファッションとしてカーゴパンツを使いたい。

でも身長が高くないから、大人向けのメンズファッション店の物だとなかなかジャストサイズの物が見つからない。

かといって、子供向けの物なんて穿きたくない。

そんな悩みを持っている人も多いと思います。

そこで今回はメンズのXSサイズ専門店が作った大人の男性向けのカーゴパンツに注目してみました。

このカーゴパンツはレトロピクスが小柄な男性に似合うようにサイズ感やシルエットにこだわって作った物なんです。

通常カーゴパンツといえば、ダボッとした感じが特徴で、そのダボダボ感を好んで穿く人も多いと思いますが、

レトロピクスはそれをあえて出さずに、膝から裾にかけて絞ることによって、脚長効果のあるキレイなシルエットに仕上げているんです。

このカーゴパンツの商品ページでは2人のモデルさんの着用画像が掲載されているんですけど、とてもスタイル良く見えますよ。

身長166cm体重49kgのモデルさん


身長158cm体重49kgのモデルさん

なんか通常サイズの物を高身長の人が穿いてる時のようなスタイルの良さですよね。

ダボッとした作りのカーゴパンツを穿いてしまうとAラインと呼ばれる下の方にボリュームがある感じになってしまって、

身長の低さが目立ってしまうのですが、レトロピクスの物なら、そうならないように作られているから大丈夫なんです。

ただ単にXSサイズに作ったわけではなく、チャックやポケットを使い勝手はそのままに、

見た目が(スタイル)良くなるようにサイズ感を調整して付けたりと色々工夫されています。

そのため、価格は24,800円(税別)と一般的なカーゴパンツに比べたら高い物ですが、

ここでしか手に入らない、こだわり仕様と考えればそれだけの価値はある物だと思います。

なにかといま注目されているZOZOTOWNでも取り扱っていないカーゴパンツなので、気になる人は、お店のホームページでぜひチェックしてみてください。


関連記事
2019.02.12 Tue l ボトムス l top
再び100億円還元キャンペーンが始まることで注目されているPayPay(ペイペイ)

こういったスマホ決済アプリはペイペイの他にも増えてきているので、

そのうち(なんならもう)現金はそれほど必要ないからデカイ財布はいらないなぁと感じる人も多くなると思います。

そこで今回は、現金やカードは少量あれば充分という考えの人がオシャレの一部として持てるようなミニ財布に注目してみました。

RN by Raffinito(ラフィニート)タイベック財布/全4色

こちらは以前、紙袋のような見た目なのに水に強く丈夫なクラッチバッグがあると注目したラフィニートのミニ財布です。

そのときのクラッチバッグの記事はこちら


普通の財布ならこんなに収納できるんですよと売りにすると思いますが、

ミニ財布なので必要最低限しか入りませんよ、でもそのぶんオシャレですよって感じなんですよね。

でもそれが良いと思うんですよ。

キャッシュレスな時代だけど、あえてオシャレとして財布を持ち歩くみたいな。

実際、まだまだ現金持ち歩かないと、いざという時に困る場面もありますしね。

なので、どうせ持つなら使い勝手よりもオシャレ度優先って人にオススメです。

ちなみに中はこんな感じです。


ガバッと開くタイプではないので、お札は折った状態で出し入れする必要がありますし、

小銭はお札を入れる部分の中にある小さなポケットに、カードは両サイドのポケットにって感じなので、

使い勝手の良さも無いですし、収納力も無いですよね。


でもそれも良いと思いませんか。

普段はスマホでピッってスマートな支払いをして、たまに現金が必要な時に、めんどくせぇなこれとか思いながら、

指を突っ込んで必要な小銭を探す、これまでは普通だった作業がなつかしいみたいな。

なんかオートマに慣れすぎた人が久しぶりにマニュアル乗ったら、車ってこんなに面白かったけって感覚に似てるような気もします。

価格も1,950円(税別)とお手頃なので、大きな財布の必要性を感じなくなった人はぜひチェックしてみてください。

お店のホームページはこちら
メンズファッションBITTER公式ホームページ





関連記事
2019.02.10 Sun l ミニ財布 l top
以前何かの番組を見ていた時に、オシャレなことで知られる俳優の滝藤賢一さんがセレクトショップで買い物するところを密着する企画がありましたが、

その時に購入された(たしか)パイナップル柄のシャツがありましたよね。

放送を見て、自分もあれが欲しいなぁと思った人もいると思うのですが、

セレクトショップに置いてある物だから作っているブランドもテレビの情報だけでは分からなかったり、

あのセレクトショップまで買いに行くのは距離や時間的に無理ってこともありますよね。

そこで今回は同じようなデザインのパイナップルシャツを見つけてみました。

それがこちらです。

L/SHawaiianShirtPINEAPPLE

価格は税込み19,008円

ヴィンテージデザインのメンズファッションを扱うドライボーンズの物で、

1950年代のデザインも基に作られたハワイアンシャツ(アロハ)です。

カラーはブラックにピンクのパイナップル、ネイビーに白のパイナップルの全2色。

これだけ全体的に入っているので、パイナップル柄に目が行きがちですが、

細部にもこだわられていて、ボタンにはハワイアンな雰囲気抜群なココナッツが使われています。

テレビに出ていた物は、僕も何となく見ていただけなので詳細は分かりませんが、

今回見つけたパイナップルシャツはとても似た雰囲気なんですよね。

もしかしてこれなのかな?

録画もしてないので、今となっては調べようもありませんが、

あの番組を見ていて、あのパイナップルシャツ気になる~ってなってた人はぜひチェックしてみてください。

お店のホームページはこちら
DryBones公式ホームページ




関連記事
2019.02.08 Fri l トップス l top
春から実家を離れ大学生活が始まる予定の皆さん、

新生活の準備や、引っ越し費用、生活が始まれば家賃や光熱費を含め、いろいろとお金がかかりますよね。

実家が裕福で仕送りやお小遣いが貰えるような人は今の時代ほんの一部だと思います。

多くの人は高校時代に貯めたお金を使ったり、これからバイトをしながら学生生活を頑張るって感じですよね。

そこで今回考えてみたのが、予算1万円台で1週間いけるかもファッションです。

高校時代とは違い、私服で過ごす機会が多くなるわけですけど、

あいつ毎回同じ服を着てるよって思われたくないですよね。(考え方は人それぞれですが)

でも、現在手持ちの服は春ファッションを1週間分組み合わせるほど持ってないみたいな。

なので、予算1万円台で探してみよう!と思ったのです。

ちなみに、1万円台というのは僕のブログがメンズファッション通販サイトでオシャレしようというテーマなので、

最低限それぐらい必要かなって額なんですけど、

実際自分の足で歩いて、激安ショップや古着屋を上手く利用すれば、もっと予算を抑えられるかもしれませんよ。

なので今回は1万円台なら出せそう、もしくは誰かにおねだりできそうって感じの時に参考になるような内容にしてみました。

で、実際に考えた結果がこちらです。

1万円台で数着購入できて、できれば1週間被らない感じにしたいと考えた結果、お店はメンズファッションビターに決めました。

まず最初に選んだのはこちら。

CavariA(キャバリア)3タイプから選べるサーマル無地長袖Tシャツ/全7色

価格は1,500円(税別)

春1週間ファッションのベースとなる長袖Tシャツです。

ロゴやプリントのある物だと印象が強くなってしまって、またあれ着てるとなってしまいそうなので、

無地でシンプルな物が良いと思い選んでみました。


今回選んだ、このTシャツは首元のデザインを3タイプから、カラーを全7色から選べるので、

それぞれ(首元もデザインも)違う物を1枚ずつ計2枚(最低でも)買えば1週間いけそうです。

というのも、これにアウター1枚(後で紹介しますが)を合わせればトップスとインナーの2つの使い方ができるんですよ。


なので、例えば黒と白のTシャツを買ったとすれば、

黒そのままトップス、白そのままトップス、黒アウターと合わせる、白アウターと合わせるで4パターンいけるんです。

でもそれだと4日分にしかならないので、次はこちらです。

VICCI(ビッチ)ストレッチスキニーパンツ/全11色

価格は2,500円(税別)

ズボン(パンツ)は上半身ほど印象に残らなそうではありますが、ジーパンだと違うデザインの物であっても、

他人から見たらまたジーパンとなりそうなので、最近流行りのスキニーパンツでカラーの多い物を選んでみました。


このスキニーパンツは全11色から選べるので、さきほどのTシャツで選んだ色とバランスを取って、こちらも2枚買ったらOKだと思います。

(1枚は黒だと使い勝手も良いですよ)

これでTシャツにアウターを合わせた上半身4パターンに2色のパンツを合わせた全身コーディネートで1週間以上(8パターン)完成です。(アウターはこれから紹介します)

この時点でTシャツを2枚、パンツを2枚で税別の価格が8,000円。

予算を1万円台と言いましたが、できれば1万円に近いほうが良いですよね。

そうなると、アウターにそんなにお金をかけれないわけですけど、

メンズファッションビターには良い物がありました。

それがこちらです。

VICCI(ビッチ)ストレッチデニムジャケット/全2色

価格は2,900円(税別)

Tシャツの着用イメージ画像には革ジャン(ライダース)が使われていますが、

あまりに強い印象になってしまうので、春はやっぱりデニムだろうということでデニムジャケットを選んでみました。


着てる人が多いので周りにも馴染みやすいですしね。

こちらは2色あるので好きな方を1枚買ったら充分だと思います。

これで全て揃いました。

税別価格で合計10,900円です。

税込みだと11,772円ですかね。

なんでわざわざ税込みと税別で分けたかというと、

メンズファッションビターでは税別10,000円以上購入で送料が無料になるんですよ。

なので、税別価格がそのラインをクリアしているので送料分もお得に買い物できる組み合わせなんです。

とりあえずは、こんな感じのファッションで過ごして、

あとは元々の手持ちの服だったり、バイトの給料が入ったら新たに買い足したり、

そんな風に組み合わせていけば、毎日の私服に悩まなくなると思いますよ。

今回はとりあえず春のファッションが何も無い、通販で予算1万円台なら何が買える?ってとこをイメージした内容にしてみました。

現在僕そんな感じですって人は、上で紹介した服が好みなら、ぜひお店のホームページでチェックしてみてください。

お店のホームページはこちら
メンズファッションBITTER公式ホームページ





関連記事
2019.02.06 Wed l 全身コーデ l top
普段メンズファッション通販サイトで買い物をする際にキャンペーン等のセール情報をチェックする人は多いと思いますが、

価格帯で検索できるお店なら、季節外れな物だったり、在庫限り(たぶん)の物がさらにお得な価格で買える場合があるので要チェックですよ。

現在(2019/2/4)メンズファッションビターの~999円のページを見てみると、アクセサリー等の小物が並ぶなかにTシャツがひとつだけあるんです。

それがこちらです。

CavariA(キャバリア)プリントデザインクルーネック半袖Tシャツ/全20色

元々は全20種類から選べるのが魅力なTシャツなんですけど、売れ残りなのか安くなってから売れちゃったのか、

現在は3種類2サイズのみ販売されています。

ですが、そのぶんお得な価格になっていて通常2,500円(税別)だった物が900円(税別)ですよ。

ちなみに、現在の在庫情報では、

MサイズがデザインR(ブラック)のみで残りわずか


XLがデザインO(ホワイト)、Q(ホワイト)、R(ブラック)でRが残りわずか



Lサイズは需要が高いのか全て売り切れていて、現在残っているのはこんな感じなんです。

残り物とはいえ、こういったデザインが好きな人からしたらサイズさえ合えばかなりお買い得ですよね。

ただ通販なので送料はかかりますから、これだけを買うのはお得感が薄れてしまうので、

送料無料の商品と一緒に買うか、送料無料になる価格のラインに微妙に届かない時の調整用として買うのが良いかもしれませんね。

この記事を読んだタイミングによっては全て売り切れてしまっている可能性もあるので、欲しいなと思った人は早めにチェックしてみてください。

今回はメンズファッションビターのお買い得商品に注目してみましたが、その他のお店でも掘り出し物はあると思うので、

価格帯検索だったり、価格順並び替えなどを使って調べると面白いですよ。

お店のホームページはこちら
メンズファッションBITTER公式ホームページ




関連記事
2019.02.04 Mon l Tシャツ l top
1年で一番寒いのが1月下旬から2月の頭頃と言われています。(この記事を書いた2月2日まさに今)

もう少しで春が来るのかなぁと徐々に思い始めるこの時期に新しい服を買う人はまだまだ少ないのかもしれませんが、

いま(冬も)使えて、そのまま春でも使える服は人気があるようでメンズファッション店のランキングでも上位にきています。


CavariA(キャバリア)ラーベン編みニットソー/全9色

こちらは、メンズファッションビターの2月2日更新のトップスランキングで2位になっているラーベン編みのニットソーです。

この間みた時には在庫が残りわずか、売り切れが多かったのですが、

すぐに再入荷されたようなので、かなり人気が高いみたいですね。(お店としても入れば売れる服なんでしょうね)

ちなみに、ラーベン編みとは何ですか?と疑問に思ってる人もいると思いますが、

こんな感じの物です。

表面が凹凸のあるデザインになるように編まれているんです。

例えが正しいかは謎ですが、スナック菓子のサッポロポテトバーべQあじのような見た目ですね。

まぁ僕の変な例え話はいいとして、もうひとつ特徴を挙げるなら豊富なカラーバリエーションです。

ベージュ、ピンク、ホワイト、インディゴ、グレー、ネイビー、ブラック、イエロー、ブライトグリーンの全9色もあるんですよ。

誰でも着やすい定番のブラックやネイビーの着用イメージはこんな感じです。


若者から年配の人まで世代を選ばず着れる感じですよね。

変に若作りはしたくないけど、かっこいいお父さんではありたいと思ってる人にも良いと思いますよ。

そして、春には春だからこそ着れる明るいカラーが好みって感じの人には、こちらはどうでしょうか。


菜の花のようなイエローに、新緑のようなブライトグリーン、

さきほどの定番色に比べると、好みの問題などで着る人を選ぶカラーかもしれませんが、

持っているとコーディネートの幅が広がりそうですし、気分が春ルンルンみたいな時に着たら、さらに楽しくなること間違いなしです。

価格も2,900円(税別)とそれほど高い物ではないですし、いま(冬)買えばインナーとして、そして春になったらアウターを脱いでトップスとして暑くなるまでは使えます。

さらに夏が終われば、今度は秋のファッションにも使えて、また冬が来る。

本当に使い勝手が良いですよね。

服を置くスペースが少ない時は、こういった物が活躍してくれます。

物持ちの良い人なら(着る回数や洗濯回数にもよりますが)2,900円で数シーズン使えるのでコスパも良いですしね。

新しい服が欲しいけど、もうじき春だからなぁ我慢しようかなと悩んでいる人はぜひチェックしてみてください。

お店のホームページはこちら
メンズファッションBITTER公式ホームページ





関連記事
2019.02.02 Sat l トップス l top