FC2ブログ
山田孝之さんと長澤まさみさん主演の注目映画、50回目のファーストキス。

舞台がハワイということで、情報番組やCMで流れる告知映像を見るたびに、やっぱ夏はアロハシャツいいよなぁ~って気分になっています。



ということで、今回注目したのは、メンズファッション通販サイトで買えるアロハシャツです。

まずは、数千円台のお手頃価格の物をチェックしてみました。



トップイズムが取り扱っているレーヨン100%のアロハシャツ。

ボタニカル・花・和柄の全9種のラインナップ。

ボタンがウッド調になっているのが特徴です。

価格は、税込2,999円。

サイズ等の詳細はこちら
TopIsmトップイズム

続いては、渋谷系ファッションのビターです。



こちらは、トップイズムのアロハシャツよりも派手な印象の花柄6種。

価格は税別3,900円で、素材はレーヨン100%です。

画像のモデルさんが着用している2種のデザインが人気で、現在品薄状態になっています。

サイズ等の詳細はこちら
メンズファッションBITTER公式ホームページ


アロハシャツと聞いてイメージするような物が欲しい人はトップイズム、強め(派手)の柄シャツが欲しいならビターって感じですかね。

では、次は高価なアロハシャツを見てみましょう。

お店は、ヴィンテージデザインが特徴のドライボーンズ。



50年代のデザインを基に作られた、ハワイらしいパイナップル柄のアロハシャツです。

色は、パイナップルの部分が白とピンクの2色。素材がレーヨン100%で、価格は税込17,928円です。

高価な物になってくると、お手頃価格とは違い、細部もこだわられていて、

ボタンにはオリジナルのオシャレなやつがついています。



サイズ等の詳細はこちら
DryBones公式ホームページ


このパイナップル柄以外にも、ドライボーンズにはアロハシャツがいくつかあって、価格はだいたい2万円台後半くらいの物が揃っています。

本格的な質の良いアロハシャツを求めてる人は、ぜひチェックしてみてください。


最後に、アロハシャツはレーヨン100%の物が多いのですが、このレーヨンは洗濯するのに気をつかう素材なので、そこだけ気をつけてくださいね。





関連記事
スポンサーサイト



2018.05.31 Thu l トップス l top
梅雨が過ぎれば、本格的な夏に突入しますが、夏服の準備はできましたか。

俺はTシャツとジーパンだけで夏は行くぜっていう男らしい人もいると思いますが、

シチュエーション別に使える物をある程度持っていれば、いざという時に便利だと思うんですよね。

なので、今回は夏のデートに使える、無難な見た目なんだけど、夏らしさはちゃんと意識してますよって感じのトップスを紹介します。



取り扱っているお店はDコレクションです。

人気のBIGシルエットTシャツにボーダーのタンクトップがセットになって税込3,990円。

BIGシルエットTシャツのほうはカラーが白か青から選べます。

白の方は透け感があるので、下に着るタンクトップのボーダー柄がうっすら透けて、ただ白のTシャツを着るのとは違い、なんか夏らしさを演出してくれます。

夏に嬉しいサラリとした肌触りで、夏の気になるニオイの元となる細菌をカットしてる加工もされています。

その辺も含めて、デートにオススメな服なんです。

あとは、ボトムを合わせてコーディネートが完成するわけですが、そちらも簡単なんです。




画像のように、白なら黒系、青なら白系のパンツを合わせれば、清潔感のあるデートファッションの完成です。

体型や好みによって、細身のスキニーだったり、余裕のあるゆったりしたパンツにしてみたりと、ボトムの組み合わせでも印象が変わるのでおもしろいですよ。

尖った特徴の無いスタイルなので、付き合う前や付き合いたての、まだ相手の好みがハッキリしない状態でのデートの服装としては無難なラインで良いのではないでしょうか。

初めて彼女ができた、または最近意識する女性に出会って、デートに誘ってみようかと思っている。

でも、これまでデートに行く時のファッションなんて考えたこともなかった。

そんな人はぜひチェックしてみてください。

お店のホームページはこちら
Dcollection公式ホームページ







関連記事
2018.05.29 Tue l トップス l top
夏は短パンやジョガーパンツに、足元はサンダルやスリッポンと、くるぶし周りが露出するファッションが多くなります。

男性で足元を見せることなんて、この時期くらいですし、なんか開放的な気分になる夏でもあるので、

普段はアクセサリーをつけない人でも、足元を飾ってくれるアンクレットを取り入れてみてはいかがでしょうか。



ちなみに、アンクレットってそもそも何?と思った方は、昔流行ったミサンガをイメージしてみてください。(そんな感じの物です)


どこで売っているのか

アンクレットの存在を知り、いざファッションに取り入れてみよう、でもどこに売ってるの?

服屋に行けばいいのか、雑貨屋に行けばいいのか、アンクレット売ってるお店って意外と知らない人が多いんじゃないですかね。

でも通販なら簡単なもので、楽天やAmazonでメンズ・アンクレットで検索すると、好みの物を探すのが嫌になるくらい出てきます。

根気強い人なら、予算で絞って、その中から好みのデザインを見つけては、お店の送料等の情報を調べて、他のと比較すれば良いと思いますが、

時間もかかり、面倒です。なので、アンクレットを取り扱っているお店を1店舗に絞って探すことをオススメします。

ちなみに、あの有名なZOZOTOWNにも売ってますよ。


アンクレットを数多く取り扱うオススメのお店

今回、メンズ用のアンクレットを取り扱っているお店としてオススメするのは、メンズファッションビターです。

お店のジャンルは、渋谷系のファッション、いわゆるお兄系と呼ばれるイケイケな感じなんですが、

アクセサリーを探すには、こういったお店のほうが数多く取り扱っているのでオススメなんです。

お店のホームページのカテゴリ検索にアンクレットがあるくらい、豊富に揃っていて、現在40種類以上が販売されています。





一部画像を載せてみましたが、物によって全然印象が変わってきますよね。

普段のファッションのアクセントとしても使えますし、

プール等で水着姿になった時に、男性は女性ほど個性を出しにくいので、アンクレットをつけると、さりげなくオシャレな感じになりますよ。

メンズファッションビターでは、価格は安いもので1,800円から買えるので、ひと夏しか使わなかったとしてもコスパは良いのではないでしょうか。

夏のファッションに物足りなさを感じてる人はぜひ試してみてください。


お店のホームページを探すのが面倒な人向けに、アンクレットのページをここに貼っておきますね。
BITTER OFFICIAL WEB STORE (ビターストア)










関連記事
2018.05.27 Sun l アクセサリー l top
今年2018年の父の日は6月17日です。

母の日と比べると、なんかパッとしないというか、忘れがちなイベントですが、

お父さんだって、大切な家族ですし、何より年に1度の感謝の日を忘れてしまっては可哀想です。


なので、今回は父の日のプレゼントを考えてみました。

予算は、人それぞれ、お父さんへの感謝の度合いによっても変わってきそうですが、

平均的と言われている5000円前後としました。


そしてプレゼントする物ですが、当ブログは、メンズファッションの通販サイト情報を発信する内容なので、さまざまな通販サイトで探してみました。

すると、どのお店でも価格が同じくらいで、時期的にもバッチリで、なおかつ予算にも収まる物がありましたよ。

それは、甚平です。

しかも、予算5000円で買えるのに、見た目は贈り物に適している高級感ある物を見つけました。


お店は大人なファッションが揃うスプートニクスです。



全20種類と豊富なバリエーションで、現在特別価格の税込3,996円。

スプートニクスの送料は、全国一律600円なので、足しても予算内に収まります。


ただ、上の画像を見ただけでは、何が高級感なのか、わからないですよね。

普通にその辺に売ってそうな甚平じゃんみたいな。

ではなぜ、スプートニクスの甚平が父の日の贈り物にオススメなのか。

それは、商品のお届け方法なんです。





画像のように、化粧木箱に綺麗に収納した状態で、さらに風呂敷で包んでくれるんですよ。


お店に足を運ばなくても、自宅で気軽にポチるだけで、こんなに素敵な贈り物が用意できちゃうんです。

なんか楽してるみたいで、申し訳ない気もしますが、

お父さんからしたら、父の日を忘れずに、プレゼントを用意してくれた、その気持ちが嬉しいんだと思います。


甚平はこれから重宝しますし、付いてる風呂敷だって、いろいろと使い道があると思うので、

今年の父の日に何を贈ろうか悩んでいる人は、ぜひチェックしてみてください。


詳細情報はこちらからご覧になれます
スプートニクス商品ページ








関連記事
2018.05.23 Wed l 父の日 l top
年に何回も行くわけでもないのに、この時期になると、友人や彼女からの誘いだったり、

家族や子供からのお願いで、1~2回プールに行かなきゃいけない人も多いのではないでしょうか。

毎年恒例となっていれば、去年使った水着を再び使えますが、

今年急に誘われた、子供がプールに行きたがる年頃になったなんて場合は、

今年中に何回使うかわからないけど、とりあえず水着を買わないといけないですよね。

なので今回は、普段プールや海水浴に行かないけど、突然水着が必要になってしまった人にオススメの水着を紹介したいと思います。



こちらは、メンズファッション雑誌BITTERの通販サイト、ビターストアで取り扱っている、

水陸両用のボードショーツ(ハーフパンツ)です。

水陸両用として作られているので、プールや海水浴といった水辺での使用はもちろんのこと、

普段着として、街へ出かけるときに穿くこともできます。(ポケットも付いています)

これなら頻繁にプールへ行くって人じゃなくても、タンスの肥やしにならずに、暑い季節中は活躍してくれますよ。

全6色のカラーバリエーションで、価格は税別3,900円。

水着としても普段着としても使えて、物持ちの良い人なら、来年、再来年とデザインに飽きないかぎり使えるので、コスパはいいですね。

あとは、日焼け対策だったり、若気の至りで昔彫ったタトゥーや入れ墨を、家族連れの多いプールでは隠したいなぁって時に、

こういったラッシュガード系があると便利ですよ。


ラッシュガードパーカー

税別2,900円


ラッシュガード

税別2,500円

パーカーの方は、ボードショーツ同様に普段も使えそうなので、どうしても上半身を隠したい場合はセットでの購入がオススメです。

今年プールに行く予定が入ったけど、無駄になりそうな水着の購入に気が進まない、

現在そんな状況でしたら、ぜひ候補の1つとして検討してみてください。

お店のホームページ(ボードショーツの詳細はこちらからご覧になれます)
BITTER OFFICIAL WEB STORE (ビターストア)





関連記事
2018.05.20 Sun l 水着 l top
朝の情報番組で、あなたの財布を見せてくださいと、若者を中心にインタビューする企画がありました。

男子高校生の間で長財布が流行っている、

友達も知らない高級財布を持っている等々、さまざまな財布が登場するなか、

若い男性が取り出した財布がTwitterで話題になりました。


ASTARISK/日本製栃木レザーコインキャッチャーウォレット

それは、30年くらい前に流行った、小銭(コイン)を種類別に収納できるコインキャッチャーと呼ばれる物なんです。

40代~50代くらいの人からしたら懐かしいという感覚だと思いますが、

コインキャッチャーに馴染みない今の若者からすると斬新でオシャレに感じるんでしょうね。



画像のコインキャッチャーは、ファッション通販サイトのスプートニクスが取り扱っている物で、500円玉、100円玉、50円玉、10円玉を分けて収納できるタイプとなります。

この4種類の硬貨に対応したタイプが主に多いのですが、なかには、5円玉と1円玉にも対応した珍しいコインキャッチャーもあるんですよ。

几帳面な性格の人なら使ってみたくなっちゃいませんか。

見た目もスマートな印象になって、それでいて使い勝手が良いので、なんかきっかけがあれば、また流行りそうな気がするんですよね。

だって、レジの前でガチャガチャと目当ての小銭を探す必要がなくなるんですよ。

100円玉とったつもりが、50円玉、また違うのとったら、また50円玉、そんな経験よくありますよね。

それが、コインキャッチャーなら、きれいに並んだコインの列から必要な枚数を引き抜くだけです。

あと、減ったコインを補充するのだって、日常のちょっとした楽しみになりますよ。

50円玉のストックが減ってきたから、買い物のおつりで貰えるように調整して支払いをしてみる。

すると、思った通りに50円玉でくる場合もあれば、10円玉5枚かよって、ちょっと残念な結果になったりと、

今まで何でもなかったことが、コインキャッチャーを手に入れたことでゲーム感覚になることだってあります。

電子マネーが当たり前な現代だからこそ、時にめんどくさく感じてしまう小銭の管理を逆に遊びに変えてしまえばいいんですよ。

そんな世代によって懐かしくもあり、新感覚であるコインキャッチャー、小銭入れの購入を検討しているなら、候補の1つとしてみてはいかがでしょうか。

お店のホームページ
スプートニクス公式ホームページ




関連記事
2018.05.16 Wed l レザーアイテム l top
これから来る暑い暑い夏。

何をするにもダルくなってしまうことってありませんか。

その辺は、ファッションも一緒で、地元への帰省だったり、

なんとなく海辺でも行って、ゆっくり過ごすなんてシチュエーションでは、

あまりきっちりした格好はしたくない時もありますよね。

なので、今日はそんな人のために、夏を楽々過ごすためのファッションを考えてみましたよ。

今回は、比較的安い価格で全身揃えられるトップイズムで探してみました。

まずは、これを買えば、ほぼほぼ全身コーディネート完成のセットアップ



タオルのような触り心地のパイル生地でできた、パーカーとショートパンツがセットになって税込4,999円です。

夏はジーパン等の長ズボンが暑苦しいので、とりあえず短パン。

そして短パンは基本的に涼しい物ではありますが、

夏ということで、汗をかいても不快になりにくいように、吸水性に優れているパイル生地を選んでみました。

セットのパーカーは、夏なのに何で長袖と思うかもしれませんが、

日差しの強い時は、肌を露出するより長袖を着ていた方が涼しく感じる場合もありますし、

日焼け対策だったり、夜冷え込むような日にもあれば役立ちますからね。

中に着るインナーも楽なファッションを目指しているので、

肩まわりが重ね着で窮屈にならないタンクトップが良いと思います。



全7カラーから選べるストレッチ素材で、価格は税込999円です。

セットアップが黒か白とシンプルなので、何色か購入してコーディネートを楽しむのも良いですよね。

あとは、足元ですね。

スリッポン等の靴でも良さそうなんですけど、

暑い夏は、やはりサンダルがベストなんではないでしょうか。



楽々過ごすがテーマなので、鼻緒が無くて開放的なオープントゥで、

上のセットアップが単色なので、柄物タイプを選んでみました。

価格は、税込2,999円です。

先程の画像では、わかりにくいかもしれませんが、

パーカーとショートパンツには、星柄が入っているんですよね。



なので、サンダルも星柄を選べば、さりげなく合わせたコーディネートの完成です。

浴衣を着るこだわりがなければ、夏祭りや花火を見に行く時でも気軽に着ていけますし、

友達と泳ぎはしないけど、海へ遊びに行ったりBBQを楽しむ、なんて時でも良いと思います。

近所のコンビニに気軽に行ける部屋着として使うのもアリですしね。

この夏用の楽な服が欲しい人はチェックしてみてください。

お店のホームページはこちら(楽天)
TopIsmトップイズム



関連記事
2018.05.13 Sun l 全身コーデ l top
Tシャツが活躍する時期になりましたが、

なかなかお気に入りのデザインの物が見つからないなぁとお悩みではないですか。

英語が書いているTシャツは一見オシャレに見えますが、

外国人観光客が着ている日本語Tシャツに変な言葉が書かれているのを見ると、

その辺に売っている英語Tシャツも似たような物なのかなと思ってしまいますよね。

そんな感じでなかなか欲しい物に出会えないなら、いっそ自分で作ってしまえばいいんですよ。


とはいえ、自分で作るとなると、個人でお店やっている人のところに行って頼む、みたいな、なんかめんどくさそうなイメージありませんか。

でも、最近はそんなことしなくても、ネットのお店で、しかもスマホしかなくても、自分で簡単にデザインして購入できちゃうんですよ。





お店の名前は、Up-T(アップティー)

先程も言いましたが、スマホからでも簡単デザインツールでオリジナルTシャツが作れます。

現在人気No.1の定番Tシャツなら、

基本価格が2000円で、色は全50色、サイズは子供の120からXXXLまで13のサイズから選べます。

そこに、自分で書いたイラストや撮影した写真をアップロードしたり、

元々お店側で用意してあるスタンプ等を使って、自分好みに仕上げていきます。



しかし、アップティーはこれだけではないんです。

オリジナルTシャツをネットで作れるだけのお店なら他にもあるかもしれません。

ですが、アップティーは販売することもできるんですよ。

販売するといっても、自分で在庫を抱えるわけではなくて、デザイン料を売る感覚ですね。

お店が普段販売している商品の原価に、自分への報酬を上乗せして販売するかたちで、

デザイン料(報酬)を500円に設定した場合なら、利用料の30%が引かれて、350円が1枚売れるごとに収入となります。

安く設定して、薄利多売を狙うか、デザインに自信があるから、強気に高めの設定にするか等、本当に自分のお店で売っているような感覚を味わえます。


自分の欲しい物を作る楽しさ、それが他の人から評価されて売れる喜び、そんな経験ができるアップティー、気になったらチェックしてみてください。


お店のホームページ
無料でTシャツをつくって販売できるカスタマイズアイテムモールのアップティー【Up-T】






関連記事
2018.05.07 Mon l Tシャツ l top