FC2ブログ
夏らしいズボンが欲しいけど、半ズボンは苦手だなぁ~と思っている人って意外と多いと思うんですよね。

そこで今回注目したのは、夏らしい見た目だけど、そこまで足を露出しないタイプのズボンです。

CavariA(キャバリア)膝タッククロップドデニムパンツ/全4色

こちらは、メンズファッションビターで販売されているCavariAというブランドのデニムパンツです。

足首周辺が露出するくらいの丈なので感覚的には、それほど長ズボンと変わらないで穿けると思いますよ。

長ズボン穿いていて暑くて捲った時みたいな感じで。

しかも長ズボンを無理矢理捲った見た目より、最初からこの丈のほうが自然だし涼しげですよね。

あと、半ズボンでもなく、長ズボンでもない丈なので硬いイメージのあるデニム生地って窮屈じゃないの?と思う人もいると思いますが、

ストレッチの効いた生地が使われているので、よっぽどピチピチパッツパツなサイズを選ばないかぎりは大丈夫だと思います。


ちなみに、こちらはビターに掲載されている、このデニムパンツを使用した全身コーディネート例なんですけど、とても夏らしくて良いですよね。

サンダルを履いた場合でも足首出てるほうが似合いますしね。

海へ遊びに行った時に波打ち際で足だけ海に浸かりたいなんて時にも便利そうです。

カラーは、ホワイト、ブリーチ、ブルー、ブラックの全4色で価格は3,900円(税別)です。

この夏用のズボンを探している人はぜひチェックしてみてください。

お店のホームページはこちら
メンズファッションBITTER公式ホームページ




2019.04.19 Fri l ボトムス l top
全国的にも春だなぁ~と感じれる頃になりましたね。

春と言えば、もうすぐ運動会という地域も多いのではないでしょうか。

秋のイメージの強かった運動会も、最近は5月にすることが増えたそうで、僕の地元でも小学校が5月にしてますね。

で、この運動会なんですけど、ファッションについて考えたことってないですか?

一昔前のお父さんと最近の世代のお父さんって感覚が違うと思うんですよね。

いくら子供の運動会とはいえ、周りからオシャレに見られたい、またはダサいとは思われたくないですよね。

そこで今回注目したのがオシャレを意識したジャージが豊富に揃っているメンズファッションビターです。



ジャージといえばこれって感じの定番のサイドライン系も充実していて、

見た目のシルエットも美脚を意識した細身の物が手に入るのでスタイルを良く見せたい人にもオススメです。
 
ジャージ感の強い物が好みじゃない人なら、こういったストレッチの効いたジョガーパンツもありますよ。


この他にも、太めなのに足首が露出するくらいの丈しかない物や、蛍光色の物、赤色でサイドラインがチェッカーフラッグ柄など変わり種な個性派のジャージまであります。

なかなかオシャレなジャージが見つからないときはぜひチェックしてみてください。

お店のホームページはこちら
メンズファッションBITTER公式ホームページ




2019.04.15 Mon l ボトムス l top
暑い季節は短パン(半ズボン)派の皆さん、近所の服屋の品揃えにがっかりした経験はないですか?

子供用はたくさんあるのに、大人用はこれしかないの?みたいな。

もし、この夏用に新たに短パンを買い足す予定があるならメンズファッションの通販サイトを覗いてみてください。

こんなに選択肢があるんだぁって驚くほど揃ってますよ。

今回注目したメンズファッションビターでは、現時点(この記事を書いたとき)で在庫がある物だけで100種類もありました。

その100種類に、それぞれ色違いがあったりするので、それも含めたら数えるのも面倒なほどあるんですよ!

その一部だけ載せてみますが、こんな感じです。





定番系の物もあれば、スポーティーな物もありますし、個性的なデザインや派手なカラーの物まであり、

必ず何かしら好みの短パンが見つかるんじゃないかなぁ~と思える品揃えなんですよ。(水着もありますしね)

価格も1,900円(税別)から、高い物だと2万円台まで豊富なので、学生や高級品が欲しい人にもオススメです。

ここにメンズファッションビターの短パン一覧のページを貼っておくのでぜひチェックしてみてください。
ショーツ・ハーフパンツジャンルのページはこちら

これから本格的な夏に向けて重宝する短パンですが、近場に服屋が少ない人や、あっても品揃えに不満がある場合は、

現物を見れない(触れない)というデメリットはありますが、1度に(1店舗で)たくさんの短パンを見て選ぶことのできる通販サイトはとても便利なので、利用価値は高いと思いますよ。

以上、大人の男性向けの短パン情報でした。



2019.04.13 Sat l ボトムス l top
暖かくなる春夏(夏は暑いですね)、上は薄着になるけど、下は季節感関係なくいつも同じようなズボン(パンツ)を穿いてる人って意外と多いと思うんです。

ジーパンが好きといったこだわりがある場合や、逆にこだわりが無いから同じような物ばかり等々、色々理由はあると思いますが、

もし、暑いけど短パン(半ズボン)だけは穿きたくないから長ズボンを我慢して穿いているって人がいたら、こちらをチェックしてみてください。

VICCI(ビッチ)綿麻リブパンツ/全5色

メンズファッションビターで販売されている綿麻素材のアンクル丈のリブパンツです。

通気性が良いズボンなので、春はもちろん暑い夏にも活躍してくれますよ。

丈も足首のあたりなので、これなら短パンが苦手な人でも大丈夫だと思うんですよね。




全身コーディネート画像でもわかるように、足首が露出していることで夏らしさを演出してくれますし、

最近メンズファッションでも人気のスリッポン(ローファー)との相性も抜群なので、そういった靴を購入した(予定)人にもオススメです。

カラーは、ホワイト、ブラック、ベージュ、カーキ、ネイビーの全5色で価格は2,900円(税別)。

春夏ファッションのコーディネートを考えた時に、手持ちのズボンのバリエーションがパッとしないなぁと思ったら、ぜひチェックしてみてください。

お店のホームページはこちら
メンズファッションBITTER公式ホームページ



2019.03.14 Thu l ボトムス l top
冬のファッションから春のファッションへと変わるときは、トップス1点にボトムス(ズボン)を合わせるだけの薄着になる人も多いと思いますが、

その際に、冬に比べると見た目がシンプルすぎてつまらないと感じる人もいるのではないでしょうか。

今回はそんな人にオススメな春のファッションでも派手で個性的、でもいきすぎない感じのジーパンに注目してみました。

それがこちらです。

LazyTokyo(レイジートウキョウ)Variationバイカーデニム/全13色

メンズファッションビターで販売されているLazyTokyo(レイジートウキョウ)のバイカーデニムで、全13色の豊富なカラーバリエーションから選べます。

価格は5,900円(税別)

普通のジーパンでは何か物足りない、かといって一般的な(よくある)ダメージ加工の物はもう飽きた。

そんな人に見てもらいたい個性的なデザインなんです。


数年前に注目された物なので、バイカーデニムの存在を知らない世代の人もいると思いますが、

このブランドの物に限らず、こんな感じなんですよバイカーデニムって。

もうダメージ加工というよりは柄みたいですよね。

流行ってた頃には3代目JSBのメンバーも穿いていたことがあるので、

そっち系のファッションが好きな人にもオススメですし、

リアルにアメリカンなバイクに乗るバイカーの人もファッションも込みで雰囲気出したい時に良いかもしれませんよ。

普段はおとなしめだけど、バイク乗るときだけはイケイケ!みたいな。


この着用画像のように、羽織ものを脱いでTシャツのみの薄着ファッションになったとしても、

バイカーデニムなら、そこそこ存在感があるので地味な印象にはならないですし、

最初のほうで言ったように、春のファッションがシンプルすぎてつまらないと感じている人はぜひチェックしてみてください。

メンズファッションBITTER公式ホームページはこちら




2019.02.16 Sat l ボトムス l top