FC2ブログ
ここ数年の夏はとんでもなく暑い場合が多いので熱中症対策で帽子を被る人も増えたと思いますが、

周りに帽子を被る人が多くなると、その中で個性を主張したいと思うことはないですか?

そこで今回は、新品でありながら昔っぽい(ヴィンテージ風)デザインが個性的な帽子2つに注目してみました。

まずはこちら。

DenimSailorCap

デニム生地で作られたセーラーキャップです。

水兵さんが被ってる帽子をイメージしたデザインは、昔の学帽みたいな感じでコーディネートを考えるのが面白そうですよね。

好き嫌いは分かれるかもしれませんが、飾りあご紐があることによって個性的な見た目になっていますし、

より海の似合う雰囲気になっているような気がします。(ロープ=港みたいな)

デニム生地なので、長く使えば経年劣化による色の変化も楽しめると思うので、そういうのが好きな人にもオススメです。

そして、もうひとつがこちら。

StrawBoaterHat

こちらは馴染みのある人も多いかと思いますが、カンカン帽ですね。

最近はパナマハットが人気で被ってる人をよく見かけますが、

パナマハットは被る部分にくぼみがあったり、つばの部分を少し曲げてる人もいますよね。

そこで違いを(個性を)出すなら、かっちりした見た目のカンカン帽が良いと思うんです。

これからの時期は花火を見に行く人も多いと思いますが、浴衣にも似合うのでオススメですよ。

ちなみに、このカンカン帽も元々は水兵さんや、船を漕ぐ人が被ってたんですって。

今回注目した2つの帽子は、どちらもヴィンテージ風デザインの服を販売しているドライボーンズの物なので、

気になった人はぜひお店のホームページでチェックしてみてください。

個性的な服が揃うお店なので見てるだけでも楽しいですよ。

お店のホームページはこちら
DryBones公式ホームページ




スポンサーサイト



2019.06.03 Mon l 帽子 l top
暖かい季節にニット帽を被りたい人はけっこう多いと思います。

でも冬に被ってた物をそのまま春や夏用として使うのは、どうなの?と悩んだ経験はないでしょうか。

そこで今回注目したのは、春や夏に被っても暑苦しい見た目になりにくいニット帽です。

kahiko(カヒコ)アロハスマイルコットンニットワッチ/全4色

こちらはメンズファッションビターで販売されているKahikoのニット帽。

アロハ~な雰囲気のデザインでカラーもブルー、ミント、ネイビー、ホワイトと、涼しげな色が揃っています。

これなら、世間的には冬の印象の強いニット帽でも暑苦しさは無く見えると思うんですよね。

まぁ人の意見なんてさまざまなので、もうニット帽ってだけで暑苦しいという人もいるでしょうが、

だいたいの人は、これくらい夏っぽい色味なら暖かい時期に被っていても、普通に気にならないですよね。

実際に夏向けなニット帽は人気が高いようで、僕がお店のホームページで確認した時点ではミント、ネイビー、ホワイトの在庫が残りわずかでした。

現在冬向けなニット帽や、夏には暑いイメージが強くなってしまう黒色しか持っていない人は、

こういうタイプのニット帽があれば1年中違和感なく楽しめると思うのでぜひチェックしてみてください。

お店のホームページはこちら
メンズファッションBITTER公式ホームページ



2019.04.09 Tue l 帽子 l top
暖かくなってくると、服はもちろんのことですが帽子も衣替えしたくなりませんか。

防寒を意識した物から涼しげで軽やかな感じの物へ替えたいですよね。

そこで今回注目したのはパナマハットです。

しかもちょっと変わり種なカラフルなパナマハットなんですよ。

パナマハットと聞くと多くの人が白や黒に茶色あたりをイメージすると思うのですが、

ELOYBERNAL(エロイベルナール)のパナマハットはとても豊富なカラーバリエーションが特徴で、

カジュアルシリーズのPALETA(パレッタ)というモデルには、

ホワイト、ナチュラル、ベージュ、キャメル、カーキ、スカイブルー、オレンジ、

レッド、グリーン、ピンク、バイオレット、ブルー、

ブラウン、ダークブラウン、ミッドナイト、ブラックの全16色から選べるんですよ。

全色の写真を載せるのは大変なので、カラフルな感じがわかりやすい一部のカラーだけですが、こんな感じです。



上からレッド、グリーン、ブルーなんですけど、とてもカラフルでオシャレの幅が広がりそうですよね。

ここまで色の強い物は苦手だなぁって場合は、ピンク、カーキ、スカイブルーといった落ち着いた色もありますよ。

ELOYBERNAL(エロイベルナール)の専門店では合計15,000円の購入で送料が無料になるのですが、

このPALETA(パレッタ)というモデルは他のモデルに比べると、お手頃価格な7,560円(税込)で販売されているので、

何色にしようか悩んだ時は2色買うと送料分ちょっとお得に買えちゃいますよ。

もともとカラフルな物が好きな人も、パナマハットが好きなんだけど定番カラーで他人と色が被るのが嫌なんだよなぁと思っていた人もぜひチェックしてみてください。

ELOYBERNAL(エロイベルナール)専門店のホームページはこちら





2019.02.22 Fri l 帽子 l top
テレビを見ていると、いま出てたアレは何なんだろう?と気になることがあるかと思いますが、

いまさっき、フジテレビの新春さんまのまんまで、石原さとみさんが、明石家さんまさんにプレゼントしたスペイン・バスク地方のベレー帽、

あれが欲しい人は、直輸入している通販店で同じ物を買うことができるんですよ!

プレゼントされた際に箱を見ていた人なら、ブランド名がなんとなく見えたと思いますが、あれは、ELOSEGUI(エロセギ)というブランドのベレー帽なんです。

価格帯は、現在お店の人気ランキングTOP5の物が5,400円~8,640円なので、だいたい1万円くらいを予算に考えれば、選択肢は広がると思います。

ちなみに、現在の人気No.1はボイナコローレス1というモデルです。

価格は、税込で5,400円。

さきほど言ったように1万円を予算とすれば、ひとつ買ってみて、これ良いなぁ~と気に入ったら色違いを追加購入もできますね。

カラーバリエーションは全20色と豊富なので、どれにしようか考えてる時間も楽しめそうですね。

さんまさんが被っていたピンク色も、もちろんありますしね。

ベレー帽って、どれが良いのかなぁ、どんなブランドがあるのかなぁとわかりにくいジャンルだと思いますが、

石原さとみさんがプレゼントとして選んだ、それを受け取ったさんまさんが実際に被った、

それをテレビで見て自分もあれが欲しいと思ったなら、同じELOSEGUIのベレー帽を選んでみてはいかがでしょうか。

テレビで芸能人が持ってた物が約5千円で、自分も所有できるって考えたら、なんかお買い得な感じがしますよね。

サイズなどの詳しい情報はお店のホームページでチェックしてみてください。

お店のホームページはこちら
スペイン直輸入 高級ベレー帽専門店【ELOSEGUI(エロセギ)】




2019.01.02 Wed l 帽子 l top
帽子の冬の定番といえば、ニット帽だと思いますが、似合わなくて悩んでいる人や、皆被ってるから違うのがいいなぁと思ってる人もいると思います。

そこで今回は、あまり被っている人を見かけなくて、ニット帽とは形状の違うキャスケットに注目してみました。

今回注目したメンズファッションビターの新商品、#Re:room(リルーム)のキャスケットは男性から支持されている人気商品なので、興味のある人は要チェックですよ!

男性でも被りやすいサイズ感(調整式フリーサイズ)の物もあるので、サイズ問題で悩んでいる人もチェックしてみてください。


Re:room(リルーム)SUEDECASKET/全3色

光沢感のあるポリスウェード素材のキャスケットです。

ブラック、ブラウン、グレーの全3色で価格は5,000円(税別)


Re:room(リルーム)BASICCASKET/全3色

ベーシックでシンプルな見た目のキャスケットです。

ブラック、オフホワイト、テラコッタの全3色で価格は5,000円(税別)


Re:room(リルーム)MOUTONCASKET/全3色

フェイクムートン素材が特徴的で、見た目はアニメやゲームのキャラが被ってそうな個性的な感じですね。

ベージュ、ブラック、グレーの全3色で価格は5,000円(税別)


Re:room(リルーム)BOACASKET/全2色

全面ボアのモコモコ系なので、まさに冬専用って感じです。

ブラック、ベージュの全2色で価格は5,000円(税別)

今回新商品として追加されたキャスケットは、この4つで、販売開始からそんなに日が経っていませんが、

すでに、在庫は残り1つや売り切れになる人気ぶりです。

あまり街中で被ってる人を見かけないわりに売れているのは、それだけメンズ向けのキャスケットが珍しいってことなんでしょうね。

それか密かに流行り始めているとか?ですかね。

在庫限りなのか、これから補充されるのかはわかりませんが、現在残りはわずかなので、欲しい人は早めにチェックしてみてください。

お店のホームページはこちら
メンズファッションBITTER公式ホームページ




2018.11.22 Thu l 帽子 l top