FC2ブログ
アクセサリーに季節なんてものはないのかもしれませんが、

夏には夏らしさを感じるアクセサリーをつけたい人も多いと思います。

そこで今回注目したのは、夏に露出することの多い手首・足首につけるアクセサリーです。

メンズファッション雑誌ビターの通販サイトには最近こちらの4点が新商品として追加されました。




(ブレスレット2種、アンクレット2種)

これらのアクセサリーはwakami(ワカミ)というブランドの物で、グアテマラ共和国の農村地域でハンドメイド製作されています。

知ってる人は知ってるって感じのブランドで、ツイッター等では男女問わずお気に入りの愛用品を投稿しているのを見かけますね。(芸能人の愛用者も多いそうです)

夏は海に行ったり、汗をかいたりするのでシルバー系のアクセサリーより、こういった物のほうが使い勝手が良いんですよね。

見た目も涼やかな感じですしね。

ちなみにこのwakamiは、グアテマラの農村地域の女性の生活を豊かにしようと発足したブランドなので、

あまり気にしてないとオシャレなアクセサリーを買ったって感じなんですけど、実は遠く離れた海外の農村地域の支援に少しはなっているんですよね。

この夏、ブレスレットやアンクレットといったアクセサリーを購入予定の人は、オシャレでありながら支援にもなるwakamiも候補のひとつとしてぜひチェックしてみてください。

お店のホームページはこちら
メンズファッションBITTER公式ホームページ




スポンサーサイト



2019.05.15 Wed l アクセサリー l top
暖かくなってきて半袖など腕を露出する機会が増えてくると、何かアクセサリー系をつけたいと思ったことはないですか?

腕につけるアクセサリーといえば、ブレスレット、バングル、パワーストーン系(数珠)、腕時計などがありますが、

今回は、そういった定番系ではなく、とても安い価格で購入できる、こんな物に注目してみました。

kahiko(カヒコ)アロハチャームカラーヘアゴムブレスレット/全5色

こちらは、メンズファッションビターで販売されているKahikoというブランドのヘアゴムなんです。

ヘアゴムといえば、よく若い女の子が手首につけているのを見かけると思いますが、

着用画像のモデルさんのように、デザインによっては大人の男性でも普通にイケると思うんですよね。

Kahikoの物はアロハ~なブランドだけあって、ハワイをイメージしたチャームが付いているので海好きな人にオススメです。





全5種のラインナップで、アロハと書かれた物、海ガメ、パイナップル、サーフボード、波模様となっています。

最後の波模様の物は、色・デザイン的に男性でも何の違和感もなくつけれそうですよね。

海ガメやパイナップルも明るめな色ではありますが、夏っぽくて好きな人は多いのではないでしょうか。

そして、冒頭でとても安い価格といったので気になっている人もいるかと思いますが、

こちらのヘアゴム、500円(税別)で買えちゃいます!

ヘアゴムで500円と聞くと高っ!て感じですけど、ハワイアンなチャームが付いたアクセサリー感覚の物と考えれば安いですよね。

ビターで夏服買うついでに500円でアクセサリーを追加みたいな。

大人はもちろんですが、中学生や高校生男子のファッションにちょい足しするのにも良いと思いますよ。

パッケージ状態でもオシャレかわいい感じなので、彼女へのプレゼントなんて使い道もありますしね。

お手頃価格のアクセサリーを探している人はぜひチェックしてみてください。

お店のホームページはこちら
メンズファッションBITTER公式ホームページ




2019.04.17 Wed l アクセサリー l top
だんだんと暖かくなり、薄着になる季節ももうすぐです。

半袖やアンクル丈のパンツといった肌の露出が増える服を着る機会も多くなると思いますが、

バングルやアンクレットといったアクセサリーをつけたいと思ったことはありませんか?

でも、どこに売ってるんだろう?近所の店では見かけないよな、または種類が少ないんだよなぁと困っている人もいると思います。

もし、売ってるお店がない、あっても取り扱う商品数が少ないという場合は、メンズファッションビターの通販サイトをチェックしてみてください。

ネックレス、リング、ブレスレット、ピアス、アンクレットとジャンル別に探せるので欲しい物が見つけやすくてオススメですよ。

どのジャンルも、安い物で千円台から売っているので大人の男性はもちろん、中高生など学生にも良いと思います。

ちなみに、現在(2019/3/12時点)の人気ランキングではトップ3全てがピアスとなっています。



(上から1位、2位、3位)

数あるアクセサリーの中でピアスが上位にあるということは、それだけピアスが近所のお店では手に入りにくいんでしょうね。

これからの時期でいえば、どこに売ってるのか分かりにくいイメージのアンクレットも豊富に揃っていますし、

服は別に要らないんだけど、アクセサリーが欲しいという人もぜひチェックしてみてください。

メンズファッション通販サイトは、意外と服以外の物も充実してますよ。

お店のホームページはこちら
メンズファッションBITTER公式ホームページ




2019.03.12 Tue l アクセサリー l top
なんか春からアクセサリーに挑戦したくなった人(イメチェンみたいな)

とりあえず、指輪(リング)あたりから始めてみようかなって感じなら、

変ないやらしさを感じさせない装飾のないシンプルな物を選んでみてはいかがでしょうか。

Bitterselect(ビターセレクト)ユニセックス変形デザインシルバー925リング/全1色

こちらはメンズファッションビターの1月29日更新(この記事を書いた日です)人気ランキング、アクセサリー部門No.1のシルバーリングです。

メンズ向けの指輪でよくあるようなゴツい装飾などは無く、とてもシンプルなデザインとなっています。

シンプルとはいっても、ただ単に銀の輪というわけではなく、

真ん中(リングの中心部)が空洞になってるデザインなので細めのリングを2つ、つけてるような感じに見えますよ。

サイズはFREE(フリー)なので自分で調整する必要はありますが、号数で言うと15~22まで対応しています。

どの指にはめるのか、これといって気にしてない感じなら、

届いた時のサイズのまま、ちょうどいいフィット感の指用にするなんて方法もありますよ。

価格が高いイメージのアクセサリーですが、このシルバーリングは3,000円(税別)で買えるので、

ちょっと挑戦してみたいなと思っている人はもちろん、まだ僕おこづかい貰ってますって感じの学生の人にもオススメです。

現在人気ランキングでも1位なだけあって、在庫は残りわずかと表示されているので、気になる人は早めにチェックしてみてください。

お店のホームページはこちら
メンズファッションBITTER公式ホームページ




2019.01.29 Tue l アクセサリー l top
なんか手元にアクセントが欲しい。

そう思った場合、

男なら腕時計でしょ!って思う人は多いでしょう。

でも、時間を確認するのはスマホで充分だし、腕時計は苦手なんだよなぁって人だっていると思います。

今日はそんな人にオススメしたいシルバーリング(指輪)情報です。



男で彼女とお揃いでもないのに、指輪ってするものなの?と疑問に思う人もいるかもしれませんが、

物によっては、ブレスレットより存在感ないので、さりげなく手元のオシャレができますよ。

で、問題はどこで買うかなんですけど、

普通に思い浮かべるのは、ジュエリーショップあたりではないでしょうか。

そもそもメンズ用は売ってんの?

男1人で行っても場違いにはならないの?

だいたい値段はいくら位なの?

何かいろんな疑問が出てきますよね。

特に価格のことは気になりますよね。

ちょっとオシャレ用にと考えているのに、店に入ったら、何万もするやつだらけみたいな。

あと、僕のブログは服屋が苦手な人向けに書いていますが、店員さんの接客が苦手な人も多いですよね。

ゆっくり見れないし、オススメされたら断りにくいし。

なので、ゆっくり見て選べるし、ちょっとしたオシャレアイテムって感じで気軽に買える価格の物が充実した通販で探してみてはいかがでしょうか。

注目は、最近シルバーアクセを大量入荷したメンズファッション雑誌ビターのオンラインストアです。

現在、お店のホームページで確認したところ、指輪の取り扱いは120種類以上ありました。

価格も買いやすい1,000円~3,000円台の物が多いので学生さんにもオススメです。





シルバーリングの在庫情報はこちら

さすがに全部はムリなので、一部の画像を載せてみましたが、優柔不断の人なら選べなくて困っちゃうほどの品揃えです。

ちなみに、サイズはほとんどの物がフリーサイズなので、

購入後は、ジャストフィットな指があれば、そちらにはめるか、

人差し指や薬指など特定の指につけたいなら、自分で調整してつける感じとなります。

なんかメンズ用のアクセサリー欲しいなぁ~でもあんまりジャラジャラしたくはないなぁ~。

そんな風に思った時は、さりげなくオシャレできるシルバーリング(指輪)をぜひチェックしてみてください。

お店のホームページ
【BITTER OFFICIAL WEB STORE(ビターストア)】




2018.08.16 Thu l アクセサリー l top