形状やレンズのカラー等々、その時代によって流行が変化してゆくサングラス。


ここ数年は、SNSが流行っているため、写真映えするデザインが注目を集めていますね。


一昨年くらいからは、インスタでオシャレな雰囲気を演出できることから、レンズ部分が反射するミラーサングラスが人気となっています。



そして、形状はサングラスに限らず、メガネでもそうですが、クラシカルなウェリントン型が人気ですね。


そんな人気のミラーレンズとウェリントン型フレームを組み合わせたら、夏らしいオシャレなサングラスが誕生しました。


取扱店は、メンズファッション通販のギャブジョージ。




種類はレンズのカラーやフレームのカラーに違いがある3タイプです。




なかでも、人気のブルーレンズにホワイトのフレームの組み合わせたタイプは、夏らしい派手さがあり、個性を主張したい人にオススメです。



あと、ミラーレンズはパリピ感を演出してくれるから、普段は控え目だけど、フェスやイベントに参加する時くらいは、はじけて楽しみたいって人には良いと思いますよ。


ウルトラマンみたいに、サングラスをかけて違う人に変身みたいな。



価格も税込2,678円と手頃なので、気軽に夏のイメチェンができちゃいます。




この夏、なんか気分を上げたくなったら、とりあえずミラータイプのサングラスをかけてみましょうよ。



鏡には、いつもと違う自分が映るでしょう。




お店のホームページ
話題のお洒落メンズ通販【GAB GEORGE】






スポンサーサイト
2017.06.20 Tue l サングラス l top
大きいサイズのメンズファッション専門店クジラバイミスターブリスに新作の短パン(ハーフパンツ)が登場しました。


今回追加された新商品は、それぞれ違った特徴をもった3タイプの短パンです。


まずは、ストレッチデニムの短パン。



サイズは2L~5L

ストレッチの効いた柔らかい素材でありながら、見た目はデニムなので、

通常のデニム素材の短パンに履きづらさを感じている人にオススメです。

Tシャツ・サンダルに合わせてシンプルな夏の定番コーデも良さそうですね。




続いては、速乾タイプの短パン。



サイズは2L~5L

吸収速乾素材で作られた短パンで、

汗を吸収・発散してくれるから、湿度の高いジメジメ暑い日本の夏に適しています。

アウトドアなど汗をかきやすいシーンで活躍しそうですね。





最後は、接触冷感タイプの短パンです。



こちらは、サイズ2Lのみです。

接触冷感の特殊素材で作られているのが特徴で、暑い夏には涼しく感じて、逆に寒い冬には暖かさを感じる、オールシーズン履けちゃう短パンとなっています。


現在、サイズは2Lのみと限られていますが、サイズが合う人なら1本持っておいても損はないと思います。




今回登場した新作は3タイプとも機能的な短パンでしたが、これから夏本番に向けて、まだまだ色々なデザインの物が登場するかもしれないので要チェックですね。




お店のホームページ
【大きいサイズのメンズファッションQZILLA by Mr.BLiss】





2017.06.17 Sat l 大きいサイズ l top
梅雨を過ぎれば、いよいよ夏本番。


プールや海に川等、水辺で遊ぶ機会が増える人も多いですよね。


水辺で遊ぶということは、ほとんどの人が水着になって遊ぶと思います。


となると気になるが、日焼けです。


女性はもともと日焼けを気にして色々と対策をしていますが、

男性は、そこまで気にしている人が多くはないと思います。


テレビで見かける美にこだわる女性的な男子はともかく、
 
海や川といったアウトドアで夏は楽しむぞってタイプの男性は日焼けなんて正直気にしないですよね。



実際、アウトドア派の男性は、真っ白よりも適度に日焼けしてるほうが映えますが、焼きすぎはよくないと思います。


後々、お風呂に入る時も苦労しますしね。


そこで、特に日差しが強く感じる日の水遊びに、持っていけば役立つアイテムを紹介します。


そのアイテムの名は、ラッシュガードパーカー。


メンズファッション通販のビターが扱うラッシュガードパーカーは、

機能面はもちろん、ファッションとしてのオシャレに着れることも考えて作られています。




カラーは単色から柄物まで豊富な12色。


多機能ラッシュガードで、UV(紫外線)対策、速乾性、伸縮性に優れていて、さらに軽量と文句なしの性能です。





袖の部分が指ぬき仕様になっているから、意外と気にしてない手の甲の日焼けも防いでくれます。



ラッシュガードは元々、日焼けもそうですが、サーフィン等のマリンスポーツで肌を保護する役割をする物なので、着たまま水の中に入れるのが特徴です。


なので、顔は別として、上半身にまんべんなく日焼け止めを塗るのは、めんどくさいなぁと思う人は、

ラッシュガードパーカーを1枚着ておけば、陸でも水の中でも、そのまま過ごせるので便利ですよ。



毎年のように、水遊びの日焼けで後悔しちゃう人は試してみてください。





お店のホームページ
【BITTER OFFICIAL WEB STORE(ビターストア)】







2017.06.15 Thu l 海ファッション l top